vi 入門

vi の基礎

プロは emacs より断然 vi
簡単強力,超軽量,いつでもどこでも使える(日本語入力はちょっと難しいけど: 私はやっている )

他のエディタとの違い.

  • UNIX(Linux)には必ず最初からインストールされている.
  • どんな環境でも動かせる.(システムがクラッシュした時の復旧時など)
  • 強力なラインコマンドが使用可能
  • 「入力モード」と「コマンドモード」が存在する(日本語を打つ場合は日本語モードと混在してややこしい)


                 ESCキー
   入力モード → コマンドモード
            ← 
	           i, a, o  

 

vi の基本コマンド

入力モードへ移動

   挿入        i   カーソルのある位置に文字を追加
   追加       a   カーソルの後ろへ文字を挿入
   オープン   o     カーソルのある行の次に空行を追加して,文字入力
   コマンドモードへ  ESCキー  自分がいるモードが分らなくなったら,ESCキーを連打!!
   その他  I, A, O, r, R

コマンドモード
   カーソル移動 h ←,j,k,l→
   一文字削除   x   5x 5文字削除 後でペースト可
   一行削除      dd  4dd 4行削除
   末行へ        G   127G 127行目へ
   ヤンク         yy   3yy 3行メモリにコピー.後でペースト可
   ペースト        p  
   検索           n   指定された文字列を下方向へ検索
   検索           N   指定された文字列を上方向へ検索
   やりなおし     u   やりなおし 間違えたときの


ラインコマンド
   検索文字を指定     /string [enter]  
   文字置換             :1,$s/AAAA/BBBB/g [enter]   1~末行までの AAAA を BBBB に変える
   保存                  :w [enter]
   別のファイルへ保存 :w filename [enter]
   保存終了            :wq [enter]
   強制保存            :w! [enter]
   終了                  :q [enter]
   編集中のファイルを破棄して終了 :q! [enter]


演習

  • vi の設定ファイルを作る(一般ユーザとrootの物を作っておく)
     vi ~/.exrc
        set tabstop=4
        set paste
  • 最近は vi 互換の vim というエディタもある.vim を使用している場合は,.exrc と同じ内容で ~/.vimrc も作っておく
  • vi で Javaのプログラムを書いてみよう.


Last modified: Friday, 25 April 2014, 9:39 AM